10.30
Fri
2015年 2015. 10.30.Fri.10:13
東京西川 関連

東京西川 羽毛ふとんキャンペーン 羽生結弦篇15秒↓ (東京西川公式 Youtube)


----------

SNSからの情報

ANA公式Twitter




joshihelgessonさんのInstagram ~



----------

イベント情報

Marunouchi Bright Christmas 2015
~丸の内にChristmas Circus(クリスマスサーカス)がやってくる~

【一部内容】 ※詳細はタイトルリンク先、またはこちら(PDF)
◆Ice Skate Link collaborated with Yuzu 「羽生くんのスケートリンク」 (丸ビル1F マルキューブ)

羽生結弦選手とコラボレーションし、サーカス団のメインステージに見立てたアイススケートリンクが登場。
ベンチに座って靴ひもを結んでいる羽生選手の等身大オブジェや世界に一つしかないクリスマスツリーでデコレーションした『Christmas Circus』ならではの空間で、スケートをお楽しみいただけます。
※スケートリンクご利用料金の一部は、羽生結弦選手が続けている東北復興支援活動に役立てられます。


◆Lighting Show ~「パリの散歩道」~(丸ビル3F 回廊)

ショートプログラムの楽曲「パリの散歩道」の羽生選手のスケーティングの軌道をイメージした照明演出を行います。



【イベント全体情報】
期間:11月12日(木)-12月25日(金) ※東京ビル TOKIAのみ、11月11日(木)よりスタート
場所:丸ビル/新丸ビル/丸の内オアゾ/東京ビル TOKIA/丸の内ブリックスクエア/国際ビル


----------

放送情報

「万作の会」かわら版 野村萬斎テレビ出演情報 ~ 羽生結弦×野村萬斎 対談

<テレビ朝日>フィギュアスケート グランプリシリーズ カナダ大会 放送内
11月1日(日)18:57-21:09放送予定 ※中継のため変更の可能性あり

<テレビ朝日>報道ステーションSUNDAY放送内
10月25日(日)16:30-17:24 → [動画]【D】
<テレビ朝日>グッドモーニング 放送内
10月29日(木)午前4:00-8:00放送予定

----------

SNSからの情報

福間洸太朗さんのInstagram ~

人から教えられて知ったのですが、本日発売された週刊誌AERA内の #羽生結弦 さんのインタビュー記事の中で、僕のピアノ演奏について触れられていました。またもや、何という光栄! 実は、金沢でゆづ君とバラード第1番の話をしていて、「3拍子の音の取り方が難しいんです」と言われたので、「実際には4分の6拍子(3拍子二回で一小節)だから、3拍子を一つに大きく2拍で感じると、感じ方が変わるかもよ。」などと、今考えたら超偉そうなことを言ってしまったのですが、それが新しい感覚で滑る一助になっていれば、この上なく嬉しいです。 今週末はスケカナだ、頑張れゆづ君!! (この表紙のリーザさん、かわええ←独り言w)

Kotaro Fukumaさん(@kotarofsky)が投稿した写真 -




◆Kiss&Cry World Facebook ~ オータムクラシックでの裏話より写真の一部↓


----------

NHK杯関連

【発表記者会見関連】
大会公式 動画ページ~[動画] NHK Trophy 2015 Press Conference
番組公式
羽生結弦NHK杯へ「演技洗練を中心」(Dailysports/10.04)
浅田真央 来月のNHK杯へ「ベスト尽くす」 (NHK NEWS WEB/10.04)

【NHK杯フィギュア スペシャルエキシビション】
◆開催情報:NHKプロモーション / ローチケ.com
◆開催日:2016.01.09(土)1日2回公演(2回目公演を放送予定)
◆チケット:電話抽選受付のみ / 期間 10.20(火)10:00-10.27(火)22:00 ※先着順ではありません
20160109 NHK-EX

----------

一般記事 ※検索対策として一部抜粋していますが、是非リンク先全文をご覧ください。

羽生結弦の演技の向こう側にある存在 助力となるコーチ、振付師、チームメート(Sportsnavi/10.21)

(一部抜粋)
羽生の主張を尊重するオーサーコーチ
 羽生が新しいことを学ぼうとする積極性や自分で考えて行動に移す姿勢を、オーサーはそのまま受け止める。個性を尊重し、できる限り羽生の考えたものに沿っていく。だが、譲れないこともある。今なら、「次の五輪まで、羽生を健康で過ごさせる」ことだ。
「動きの幅をもっと広げてもらいたい」(ボーン)
「役にのめり込んでほしいですね。この曲は、日本映画のサウンドトラックということくらいしか知られていないので、演じる役について(有名な曲を使う時よりも)もっと探求できますので。それから、動きの幅をもっと広げてもらいたいとも思っています。もっと上に伸びたり、低いポジションをキープしたりと、高低のある動きを見せてほしい」
ショートは昨シーズンと同じ曲で
「(ユヅルへの)新たな課題として、ステップのパターンを変えたり、ジャンプまでの流れを変えたりと、小さな変化をたくさん追加しました。彼には少し難しい課題が必要です。そういう課題によって、今シーズンのプログラムへのやる気が引き出されるし、結果としてユヅルを助けることになるから」
刺激になり、お手本となるチームメートの存在
「ユヅルは世界選手権で銀メダリストだったことに満足していません。けれど、ユヅルが優勝したときにはいつもハビは喜んでいますし、ユヅルもハビが(世界選手権で)優勝したことをとても喜んでいます」



仲間が記憶する羽生結弦の小中学生時代 諦めずに練習する姿、リンク外の表情(Sportsnavi/10.20)

(一部抜粋)
「できなくても諦めない。とことん、やっていました。失敗してもやめなかったですね」
「『出る杭は打たれるけど、出過ぎると誰かが引き抜いてくれるから頑張ってね』。そう励ましてくれたのが心に残っています」


ファインダー越しに見た羽生結弦 カメラマン・坂本清が追った7年間(Sportsnavi/10.14)

(坂本さんセレクト 羽生選手のベストショット)
2008年12月:全日本選手権(長野) / 2009年12月:ジュニアGPファイナル(代々木) / 2010年10月:NHK杯(名古屋) / 2012年3月:世界選手権(ニース) / 2012年11月:NHK杯(宮城) / 2012年12月:GPファイナル(ソチ) / 2012年12月:全日本選手権(札幌) / 2013年12月:GPファイナル(福岡) / 2014年3月:世界選手権(さいたま) / 2014年4月:ソチ五輪パレード(仙台) / 2014年12月:全日本選手権(長野)



That Was The Week That Was In Figure Skating (12-18 October 2015)(オータム・モルドヴィアン・ニース杯関連記事/Europe On Ice - BLOG/10.19)

----------

東京西川 関連

「クイズに答えると羽生結弦選手のオリジナルフォトセットが当たる!」キャンペーン
報道関係者向けニュースリリースPDF / 応募締切12月31日

----------

ロッテ キシリトールホワイトCM 関連

【動画】
◆新CM「ホワイトしてる」編:CM、メーキング、インタビュー ~ maidigitv / JIJIPRESS
◆TOKYO POP LINE ~ 新CM「ホワイトしてる」篇 / メイキング / インタビュー

【関連NEWS】 ※長いタイトルは一部省略しています。
「輝く笑顔を表現しようと頑張りました !」 (WWSチャンネル/10.15)
羽生結弦、撮影監督にむちゃぶり「笑わせてください」(ニュースウォーカー/10.15)
ウィンクに苦悩「どうしたら…」(モデルプレス/10.15)

----------

バスクリン CM 関連

【公式動画】
きき湯「腰のお湯篇」 / 「冷えのお湯篇」 / 「肌のお湯篇」

【関連NEWS】
羽生選手の軽やかなスケーティングシーンで効き目を表現(バスクリン公式 ニュース&トピックス/10.09)
薬用入浴剤「きき湯」新TVCM 2015 年10 月10 日(土)から全国でオンエア開始 ※リンク先サイトにCMイメージ画像あり

<制作裏話>から抜粋
本年2月の広告出演契約後、多くのお客様から期待を寄せられていた羽生選手を起用したTVCMをついに制作しました。
羽生選手がシーズン前の調整で多忙な時期とCM制作スケジュールが重なったため、選手活動を優先してもらうため、既存映像を使用したCMとなりました。しかしながら、世界のトップに君臨する羽生選手のスケーティングは華麗で見る者を引きつけ、結果としてインパクトのある効果感が充分伝わるCMが完成しました。



---------

「ANA 2016 カレンダー」、今年も充実のラインナップ!(Dreamnews/10.08)
~VIEW FROM THE COCKPITカレンダー、TEAM ANAカレンダーなど新作を含む全12種類~

(3) Welcome Aboard
ANAスタッフが国内外の現地情報を動画と音声で解説するAR機能付き。3月はフィギュアスケートの羽生結弦選手が松島(宮城)を、5月は卓球の福原愛選手が峨眉山(中国:成都)を紹介します。※ARコンテンツの利用は専用アプリのダウンロードが必要です。



----------

記事紹介
※都築先生のコラム【後編】追加しました。一部抜粋させていただきましたが、是非全文ご覧ください。

【前編】羽生結弦ら一流選手を育てた名伯楽 都築章一郎の「本物」を追求した50年(Sportsnavi/10.06)

――現在の目標を教えてください。
 フィギュアスケートはまだまだ日本では文化になっていないので、文化にして皆さんに楽しんでいただきたいと思います。フィギュアスケートを通してたくさんの子供たちが出会い、このスポーツを将来もっと発展させてくれる子供たちを作り、出会いをを大切にしながら継続していきたいなと思っています。


【後編】恩師が見つめてきた羽生結弦の進化 「五輪王者」という夢が実現した瞬間(Sportsnavi/10.07)

――競技者としての羽生選手をどう見ていますか?
 周りの人に感謝の気持ちを持って常に取り組んでいますよね。そういう気持ちでスケートをやっていますから、練習に対して無駄なく、本当に集中して消化して取り組んでいます。短い時間でも自分で作り上げる能力を持っているスケーターですから、昨シーズンもけが(中国杯での激突)や苦しみを味わいながらも、良い形で終わり、新たな挑戦をしています。この1、2年で今後も含めて、彼の人生の中では一番苦しい思いをあの年齢でしたんじゃないでしょうかね。そういう意味では、厳しい経験をして今日がありますから、彼は強い人間になったと思います。周りが思う以上に、皆の期待に負けないくらい、自分なりの強さを持っていると思いますね。
(中略)
――羽生選手の活躍は都築コーチの刺激にもなっていますか?
 私自身あと何年生きられるか分かりませんが、この年になって素晴らしいものを見ることができたし、そういうものを彼は与えてくれた。私は今も子供たちを教えていますけど、まだもう少し情熱を継続できるし、彼の活躍が私自身の力にもなっています。



----------

YUZU DAYS
P&G presents ~ 羽生結弦選手の月間連載インタビュー(マイレピ会員登録無料)

【第4回】羽生選手が語る、成長の軌跡[新天地・カナダ〜現在編](10.01公開) new!
【第3回】羽生選手が語る、成長の軌跡[シニア時代編](09.01公開)
【第2回】羽生選手が語る、成長の軌跡[幼年~ジュニア編](07.31公開)
【第1回】ファンタジー・オン・アイス2015羽生選手インタビュー(06.29公開)

----------

出版情報

◆Sportiva 羽生結弦 新たなる飛翔
 日本フィギュアスケート 2015-2016シーズンプレビュー(集英社) → amazon / 内容詳細



◆Number PLUS(ナンバープラス)2015-2016フィギュアスケート 銀盤の奇跡 → amazon

[関連記事] Number PLUS 「フィギュアスケート2015-2016 銀盤の奇跡」 10月29日(木)発売決定!(NumberWeb)


◆フィギュアスケート15-16シーズン展望号 (日刊スポーツ出版社) → amazon



◆KISS & CRY~氷上の美しき勇者たち 日本男子フィギュアスケート 2015‐2016シーズンガイド(東京ニュース通信社) → amazon



◆フィギュアスケート 2015-2016シーズンガイド(新書館) → amazon



◆【DVD】花は咲く on ICE ~ 荒川静香 羽生結弦 ~(NHKエンタープライズ) → 詳細:NHKスクエア / amazon
 発売予定:12月18日(内容と発売日に変更の可能性あり)

東北出身のオリンピック金メダリスト 荒川静香と羽生結弦 
2人が復興への願いをこめて披露した感動の演技「花は咲く」がDVD化!


2人が披露したNHK復興支援ソング「花は咲く」の演技を、その舞台裏を追ったドキュメンタリー番組とともに収録した「花は咲く」フィギュアスケートシリーズの完全版。
特典映像には未公開シーンを含む貴重なロングインタビューを収録。




◆フィギュアスケート2015-2016 シーズンオフィシャルガイドブック(朝日新聞出版) → amazon




◆フィギュアスケートぴあ(ぴあ) → amazon



◆FIGURE SKATING BEST SCENE(エイ出版社) → amazon / ためし読み

[関連記事]
現役続行への決断「やはりスケートを滑ることが好きなんだ」【小塚崇彦】
シニア本格参戦1年目の決意「表現力で負けているとは言われたくない」【宇野昌磨】


◆Ice Jewels ~ アイスジュエルズ(舵社) → 詳細:KAZIムック / amazon



◆フィギュアスケートLife Vol.3 (扶桑社) → amazon / ためし読み


関連記事




back-to-top