12.09
Fri
競技会2016-17 2016. 12.09.Fri.19:25
グランプリファイナル 2016
ISU Junior & Senior Grand Prix of Figure Skating Final 2016/17
2016.12.08-12.11 マルセイユ - Marseille, France

【結果】 Entries : Jr , Sr / Results
<Senior>
◆男子: Result / SP-Judges Scores / FS-Judges Scores
◆女子: Result / SP-Judges Scores / FS-Judges Scores
◆ペア: Result / SP-Judges Scores / FS-Judges Scores
◆ダンス: Result / SD-Judges Scores / FD-Judges Scores
<Junior>
◆男子: Result / SP-Judges Scores / FS-Judges Scores
◆女子: Result / SP-Judges Scores / FS-Judges Scores
◆ペア: Result / SP-Judges Scores / FS-Judges Scores
◆ダンス: Result / SD-Judges Scores / FD-Judges Scores

【関連リンク】
WEB / ISU / JSF

Schedule現地時間:日本-8h
2016GPF-Schdule2.jpg

【放送予定】
◆LIVE
 ISU eurovision / Jr.GP Youtube(Jrのみ) / ISU Facebook(Jr練習、すべてのプレカンなど)
 CBC / IN(要シーズンパス) ※要串(VPN)

テレ朝地上波BS
<テレ朝>
12月09日(金)20:00-21:54 男子SP
12月10日(土)18:56-20:50 女子SP 
12月11日(日)19:58-24:45 男女FS、EX
<BS朝日>
12月12日(月)17:00- 男女SP / 18:54-20:54 男女FS / 21:00-23:00 EX 

【関連NEWS】
◆ツイートまとめ vol.1 , vol.2 , vol.3
◆Sportsnavi ~ 速報・詳細 / NEWSピックアップ
 フォト:初日(男子、ペア、Jr女子SP) / 第2日(女子SP、SD、ペア、Jr女子FS) / 第3日(男女FS、FD) / 第4日(EX)
◆Aflo ~ 選手別に見る男子羽生結弦 >「すべての試合」をクリック
◆Aflo NewsFinder ~ 羽生結弦の肖像2016-17 GPファイナル編
◆newscom ~ 「yuzuru hanyu」で検索
◆gettyimages ~ 「yuzuru hanyu」で検索 / 「Grand Prix Final」で検索

◆プレカン動画:SP後 / FS後(ISU Facebook)
GPファイナルSPで羽生結弦が言う「プログラムの成立に不可欠なもの」(Sportiva/12.09)
「悔しい」を連発の羽生結弦。GPファイナル4連覇でも演技完成を急ぐ(Sportiva/12.12)
◆[試合後一問一答]滑り終わって「すぐ次」考えた…羽生結弦に聞く(スポーツ報知/12.12)









◆ISU Youtube ~ Men Highlights - ISU Grand Prix Final Marseille 2016


◆ISU Youtube ~ Relive: ISU Grand Prix Final 2016


関連記事



comment comment 7
コメント
だいぶ時間が経ってしまい、これから別途雑感記事をアップする時間をとろうと思ったら全日本が来てしまいそうなのでここで失礼します。

羽生選手、ファイナル優勝と四連覇おめでとうございます。

「Let's Go Crazy」ものすごく楽しかった!ライスト映像に向かって踊りたくなったのはじめて(笑)。4Lo着氷のあれでご本人も緊張が解けたようですが、観ている私たちも同じだったかも。あの笑顔の瞬間「これはいける!」って思ったし(*^ ^*)。

一度は小さくなった悔しさが、今回の「Hope&Legacy」では地球一周どころかビッグバン起こして宇宙規模に再び拡大してしまったようですが、プログラムとしての流れは試合ごとに充実してきているように感じました。あとはご本人の言う「ジャンプをきちんと決めないと、トータルパッケージにならない」というところなのかもしれませんね。
ジャンプもそれ以外も追及しようとする羽生選手の姿勢、以前からとても感銘を受けていますし、それを感じられる演技だからこそ大好きです。完成を楽しみにしています。

「Notte Stellata -The Swan-」も回を重ねるごとに美しくなっていきますね。サン・サーンスの音楽につけられたIl Voloの歌詞は、男性から女性に想いを語りかける愛の詩らしいですが、私がこのプログラムから受ける印象は、男性視点でも女性視点でもなく、
「ふたりを空から優しく見守る白鳥座」
愛しさも迷いもなにもかも、空気のようにすべてを優しく包み込む。実体はないけれど、確実に心に響くもの。

演技以外で印象に残ったことはプレカンのコメント。
ルールへの希望は?との質問に、
「自分が特にルールについて言及するつもりはない。ソチ以降もルールは変わっているところも変わっていないところもある。自分たちはその中で競い合うためにたくさん練習して技術を身につけている。変わればそれに適応していくだけ」(※※※注※※※書き起こしではなく意訳です)

選手の方々にとって毎年変わるルールに疑問や不安がまったくないわけではないかもしれないけれど、彼の言うことは本当にその通りで、選手は決まったルールには従わねばならない。そしてその元で戦略を立て、日々、自己研鑽している。そういうすべての選手に敬意を払っていたいとあらためて思いました。
蒼森 | 2016.12.18 10:45 | 編集
蒼森さん
こんにちは。

お伝えいただいた件、了解です。

プレカンの訳、ありがとうございました。
誰かのファンがゴチャゴチャいっているのをみると(いろんな人がいますので)
はぁー?と思いますが、選手は適応していくだけ、そこを評価されていくわけですから・・・騒ぐことなく、ファンが学ぶべきことを読み取っていければいいのですが・・。

>そういうすべての選手に敬意を払っていたいとあらためて思いました。
その通りです。

今日「別冊フィギュアスケートファン通信」届きました~♫
もう、この本(写真)最強ですね。
あの楽しかった~、少し悔しかった~GPF大会が伝わってきます。
まんま羽生君(笑)
どこをみてもカッコよくて、美しくて、可愛い羽生君でいっぱいです(笑)。
それもサイズがおおきくてー。
なんか癒されました~♥
アスリート羽生君が好きですが・・・これは出版社の戦略勝ちですね。
まいりました~(^_^)/。

ということで(^_^;)・・
すみません<m(__)m>。出版社の回し者ではありませんので、念のため。

こういう本もいいですね(*^_^*)。

こんなに穏やかな気持ちで全日本をむかえるなんて・・はじめてですよ。
22歳の羽生君。
私の中でヤロッコ卒業しました~~。
エルル | 2016.12.18 17:33 | 編集
エルルさん

早速コメントありがとうございます♪

>選手は適応していくだけ、そこを評価されていくわけですから
はい。本当に。それが競技スポーツですから。
問題提起や改善はあってしかるべきですが、ルールに基づいて技を競い合い順位がつく。当然のことですよね。選手たちはそれぞれその中でいかに自己を高めていくのか考えながら日々努力している。本当に頭が下がります。

>ファン通信
この雑誌、まだ手を出してないのですが、写真の評判いいですよね。基本テキスト重視で選んできましたが、完全に写真に特化するというのもひとつのやり方だなと私も最近思います。
もちろんアスリートな部分が第一条件としてもファンとしてはあの容姿も込みでのファンなわけでーだから能登さんのカレンダーもここにあるわけでーそっかーサイズ大きいのかー迷うなー(*^ ^*)。

「やろっこ」もかわいいけど、今季の精神面での重厚感とこのプリンスを見ちゃったらもう卒業ですね。

そんなこんなでもうすぐ全日本。残念ながら現地は行けないけど、私もお茶の間からしっかり応援しますよ♪
蒼森 | 2016.12.19 08:50 | 編集
エルルさん

わーーーごめんなさいーーー!!!
追加でいただいたコメント、承認しようとして操作ミスでうっかり消してしまいました!

えと、雑誌の件で訂正とのことで、雑誌サイズは普通版(写真の中の羽生くんが大きい)、文字関係はピンク系(笑)ということですね。テキストは主にジュエルズをご覧になっていると・・・了解です。ありがとうございました。

ほんとにすみません!!!(汗)
蒼森 | 2016.12.19 12:55 | 編集
蒼森さん
こんにちは。

はい、そうです。文字ピンクは表紙とかで中はふつうです(笑)。

こちらこそお手数かけて申し訳ありませんでした~^^;・・<m(__)m>。
エルル | 2016.12.20 12:50 | 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2017.01.05 22:53 | 編集
鍵コメさま

お久しぶりです。現地観戦の貴重なお話ありがとうございました。
非公開なので詳細は避けますが、現地の空気感が目に浮かぶような描写で大変楽しく読ませていただきました。

エキシ練習時の羽生くんとメドベちゃんのあり得ないコンビネーションジャンプ大会はツイッターでもほぼリアルタイムで話題になってまして、これ現地で観られたのは、うらやましいなぁ。羽生くんのサード4Sとかなにがなんだか(^ ^;)。でも以前、無良くんもやはり何かの練習時にセカンド4Tを跳んでたようですし、彼らは万が一のときは本気でリカバリーに入れてきそうでコワイ(笑)。メドベちゃんも実際にロシア国内試合で3S+3T+3Tを、最後の3Tが3回目で無得点とわかってて跳んだみたいですしね。技術も体力も気力もある、まさに心技体揃った中で遊び心もあるすごい選手。

選手もですが、観戦する側も移動が多くなると体調管理は難しくなりますね。
まだ寒い日が続きますので、この後のお仕事も観戦もくれぐれもお気を付けくださいませ。
蒼森 | 2017.01.06 09:44 | 編集
※メアド入力は非公開コメのみとしてください
※ブログお持ちの方

※本文にURLを入れると書き込み制限を受けることがあります。その場合は先頭の「h」を省いてください。
※数字を入れておくと後で編集できます
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top